*

久々の海外はセドナに決定 行き方、観光スポットなどを徹底リサーチ

公開日: : 最終更新日:2019/09/06 USA

このブログも相当放置していましたが、そろそろ再開します。

今回のテーマはセドナですが、行きたい理由は

岩が好き

なんとなく

パワースポットらしい?

っていうくらいです。

 

このページでアメリカのセドナの魅力について解説していきます。

 

そもそもセドナってどこ?

セドナってどこ?という方のためにわかりやすくグーグルマップ載せました。

セドナはアリゾナ州の国立公園になります。

パワースポットとして有名なセドナの魅力とは

セドナは、UFO目撃が数多くされている街

クリスタルの店や、スピリチャルが好きな方が集まるそうです。

昔からネイティブアメリカンが聖なる場所としてあがめていた場所です。

大地のエネルギーが噴き出すボルテックスが集まっているというセドナ。

ボルテックスとは・・・

ボルテックスとは、自然のパワーが噴出する場所で、強いエネルギーを持つポイントとして知られています。

地球の磁力が集中していて癒しを求めて旅行者が集まります。

セドナには4大ボルテックスといわれる場所があります。

セドナの4大ボルテックス

1.カセドラルロック

2.ベルロック

3.エアポートメサ

4.ボイントンキャニオン

 

自分の気に入ったボルテックスで、瞑想したりヨガをしたりして過ごすのもいいですね。

タロット占い、

リーディング、

ヒーリング

マッサージ

ヒプノセラピー

など、スピリチャル系の方にも人気の店があるようです。

セドナの観光名所

上記4大ボルテックス以外にも、観光スポットがあります。

レッドロッククロッシング

ホーリークロス協会

アップタウンセドナ

スライドロック州立公園

レッドロック州立公園

日本からセドナへの行き方

アリゾナ州のフェニックスから行くパターン

ネバダ州ラスベガスからグランドキャニオン国立公園を経由していくパターンがメジャーです。

今回の旅では、

日本からアメリカの都市を経由して、

フェニックス・スカイハーバー国際空港 Phoenix Sky Harbor International Airportに行くパターンで行こうと思います。

どの都市にするか、途中トランジットで1,2日よってもいいかなと思っています。

 

フェニックス・スカイハーバー国際空港 Phoenix Sky Harbor International Airportから車🚙で 120 miles(192km) 約2時間ドライブするとセドナに到着します。

フェニックススカイハーバー空港でレンタカーを借りるわけですが、口コミ見るといろいろ書いていますね。

調べてみると、バスで行く方法もあるのでバスにしようかなと思ってます。

 

フェニックススカイハーバー空港からセドナへでているシャトルバス

・エースエクスプレスシャトル

・アリゾナシャトル

・アトラスアメリカインターナショナル

・レッドロックトランスポーテ―ション

ad

関連記事

no image

2019.9.16 成田→北京→ロサンゼルスへ

久々の海外、ようやく出発、成田空港へ 結構ぎりぎりの到着で、駆け込むように飛行機に乗る &nb

記事を読む

no image

2019.9.18 エルエー(LAX)からフェニックス空港へフライト ついにセドナへ

LAXからフェニックス空港へのフライトが11時14分だったので、早めに起きようと0830に目覚ましを

記事を読む

no image

ハリウッドからサンタモニカへ移動 ビーチ沿いで海沿いの雰囲気を楽しむ

到着した翌日、どこへ行こうかと迷っていたが、 海沿いのビーチがきれいなサンタモニカにいくことに

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
ハリウッドからサンタモニカへ移動 ビーチ沿いで海沿いの雰囲気を楽しむ

到着した翌日、どこへ行こうかと迷っていたが、 海沿いのビーチがき

no image
2019.9.18 エルエー(LAX)からフェニックス空港へフライト ついにセドナへ

LAXからフェニックス空港へのフライトが11時14分だったので、早めに

no image
2019.9.16 成田→北京→ロサンゼルスへ

久々の海外、ようやく出発、成田空港へ 結構ぎりぎりの到着で、駆け込むよ

久々の海外はセドナに決定 行き方、観光スポットなどを徹底リサーチ

このブログも相当放置していましたが、そろそろ再開します。 今回の

no image
ストライキまっただ中で、ウユニからラパスへ

ウユニ塩湖を楽しんだ後の帰路、 ツアーをストライキの影響で、街へ

→もっと見る

PAGE TOP ↑