ウユニ塩湖ツアー ちょっと鏡張りに遭遇

からっからに乾いたウユニ塩湖の塩を堪能し、

別の名所へ。

塩のホテルが作られている場所に。

なぜかやたらと各国の旗が立っている。

DSCN6775

あんまり気乗りしなかったが、韓国人が写真を撮るというので撮影してもらう。

DSCN6776

ドライバーが車でどこかに行ってしまい少し焦る。

仕方ないので、暇な時間でトリック写真に挑戦。

DSCN6789

↑集まって少しずつ調整している図

遠近法はすごい。

 

 

ツアー参加者に写真送ってもらう予定なので、

改めてアップします。

次のスポットへ。

サボテン満載の岩山へ。

DSCN6816

入場料30ボリ(450円)と言われる。

出口あたりで、こっそり少し登ったりして堪能。

 

時間もそこそこだし、こんなとこで終了ですかな・・・。

と思っていたら、気の利かないガイドがなんと水がはっているスポットに最後連れて行ってくれた。

 

DSCN6887

 

がっつり水があるわけではなかったが、

全員でジャンプしたり、思いつくことをそれぞれやって撮影。

こちらもいい写真が他のツアー客のカメラに入っているので、後日届いたらアップします^^

DSCN6862

 

ウユニ塩湖の少ーしの鏡張りを楽しんだ後、

満足して帰路へ。

そうだ、本日はストライキまっただ中だった。

帰りの途中、なんと街に入る道がすべて封鎖されているという情報が入る。

実は、飛行機のチケットを往復で買っており、

20:00PMのフライトであることをツアー会社には告げていた。

緊急事態。

つづく・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です